ベルタマザークリームの妊娠線予防効果!成分が違う?

ベルタマザークリームの妊娠線予防効果!成分が違う?

妊娠線を予防するためには保湿が大切です。

 

保湿剤はたくさん販売されているので、どの保湿剤が妊娠線の予防に効果があるのか、いまいちわかりませんよね。

 

保湿剤を選ぶうえで大切なのは配合されている成分です。

 

妊娠線を予防する効果のある成分が、たくさん配合されている保湿剤を選ぶと、効果的に妊娠線を予防することができますね。

 

ベルタマザークリームは妊娠線予防に効果あり?

  1. 妊娠線の予防に必要なのは保湿!どんな成分がいいの?
  2. ベルタマザークリームの魅力は?多くのママさんに選ばれる理由!

妊娠線の予防に必要なのは保湿!どんな成分がいいの?

妊娠線は、妊娠と共に皮膚が引っ張られることで、一部の組織(真皮と皮下組織)が断裂してしまい、赤紫色になった状態です。

 

出産後に体形が元に戻ったとしても、一度できてしまった妊娠線は、二度と消えることはありません

 

妊娠線予防のポイント
  • 妊娠中から保湿をする
  • 肌の柔軟性や弾力を高める
  • 皮膚の伸びに強い肌を作る

 

市販の保湿剤を塗っただけでは、効果的に妊娠線を予防することはできません。

 

保湿剤に含まれている成分によって、妊娠線に効果がある保湿剤、効果が弱い保湿剤に分けることが出来るのです。

 

出来るだけ妊娠線を作らないためにも、配合されている成分を見て保湿剤を選ぶようにしたいですね。

 

妊娠線の予防に効果がある成分
  • シラノール誘導体
  • ビタミンC誘導体
  • オーガニック素材の保湿剤
  • 肌の栄養になる成分が多く含まれている

 

シラノール誘導体

妊娠線の予防に効果がある成分と言えばシラノール誘導体です。シラノール誘導体にはコラーゲンを再構築して、肌の弾力を強める効果があります。

 

海外で行われた研究では、実際に妊婦さんにシラノール誘導体を塗ると、妊娠線が出来づらくなったという結果が出ています。

 

また、シラノール誘導体に含まれるケイ素には肌のターンオーバーを活発にするという働きもあるので、一度できてしまった妊娠線を薄くする効果もあります

 

ビタミンC誘導体

ビタミンCは抗酸化作用が強いため肌を守る効果がありますし、肌の弾力のもとになるコラーゲンの材料になる物質です。

 

しかし、ビタミンCは非常に不安定な物質で、食べ物から摂取しても肌に届く前に大半が失われてしまいます

 

ビタミンCは直接肌から取り込むのが効果的!

 

特にビタミンC誘導体は肌に取り込まれやすいのでおすすめです。

 

オーガニック素材の保湿剤

痒み

妊娠中はホルモンバランスが大きく変わっているので、小さな刺激に対しても肌が敏感に反応しやすくなっています。

 

化学成分が含まれている保湿剤を使用すると、かゆみが現れて余計に妊娠線が出来てしまう可能性があります。

 

出来るだけオーガニック素材のものや、低刺激の保湿剤を選ぶようにしましょう。

 

肌の栄養になる成分が多く含まれている

妊娠中は乾燥しやすいため、保湿力の強いヒアルロン酸や、コラーゲンを作るコエンザイムQ10など肌の栄養になる成分が多く含まれている保湿剤がおすすめです。

ベルタマザークリームの魅力は?多くのママさんに選ばれる理由!

妊娠線の予防で、非常に高い効果があるのがベルタマザークリームです。多くのママに選ばれる理由やその魅力をまとめてみました。

 

ベルタマザークリームの魅力
  • オーガニック素材・低刺激の成分のみを配合
  • シラノール誘導体が配合されている
  • 肌に良い成分がたくさん配合されている
  • マザークリームの市場調査で第1位を獲得
  • 値段が手ごろ

 

オーガニック素材・低刺激の成分のみを配合

妊娠中で敏感になった肌にも安心の、オーガニック素材のみを配合した低刺激のクリームで作られています。

 

シラノール誘導体が配合されている

シラノール誘導体が配合されているため、高い保湿力と共にコラーゲンを再構築して妊娠線が出来てしまうのを防いでくれます。

 

肌に良い成分がたくさん配合されている

ベルタマザークリームには、スーパーヒアルロン酸やコエンザイムQ10、コラーゲン、プラセンタなど肌の保湿や弾力を強めてくれる成分がぎゅっと凝縮されています。

 

マザークリームの市場調査で第1位を獲得

マザークリームの市場調査

1位

  • 売り上げ
  • 満足度
  • 人気度
  • キッズ・ベビー・マタニティランキング(楽天市場の2015年4月)
  • マタニティ・ママランキング(楽天市場の2015年4月)

 

多くのママが選んでいるのは、それだけ効果が高いといえますよね。

 

値段が手ごろ

ベルタマザークリームの値段は1本120g入り4980円(定期便の場合)です。1ヵ月に1本使い切る計算で、1日160円程度のコストで使用できるのはお手ごろですよね。

 

定期便の初回は500円でお試しできるので、手に取りやすいのも魅力です。

 

妊娠線予防の保湿剤を選ぶうえで大切なのは配合されている成分です。

 

ベルタマザークリームはシラノール誘導体やコエンザイムQ10など肌の弾力を高める、妊娠線に効果の高い成分が多く配合されている点や、多くのママに選ばれている点から見ても、非常におすすめのマザークリームと言えます。